よかった探し。


あたーらしーいーあさがきたー♪
by colortail
プロフィールを見る
画像一覧

美容師Sさん、驚く。

Sさんでカテゴリを作った方がいいのか、悩むところです。
(ツイキ:タグにて新規カテゴリ設置!!)
髪を切ってもらう時の担当Sさん。
(参照:過去の話題。
先日、プリンターを買いに行ったら、なんとモデルプリント写真にSさんが!!
という衝撃の出来事があり、次に会ったらこの話を・・・この話を・・・と思ってました。
今日美容院に行き、第一の目的はSさんにこれをツッコむ事。うむ。

ツッコんできました。
[PR]
by colortail | 2006-05-29 00:29 | happy

天国への階段(上)(下)

天国への階段〈上〉
白川 道 / 幻冬舎

これぞ、美容師のSさんにオススメされた「凄い」本!
次に美容院に行くまでに読んでおかなくちゃ!と必死でした(笑)
ただ社会派なストーリーはどちらかと言うと得意でなく、読書MODEにならない日が多かった為
借りる→読みきれず延長→返却する しばらくしてまた借りる→今日に至る
という長々とした事に。。
もう買っちゃいなよ!ってジャニーさんじゃなくても言われそうな勢いでした。
でもね・・・買った本もまだ読んでないやつが何冊かあるのだよ・・・。積ん読、ですよ。
だから、この本を返却したら思い切って次の本は借りない!(思いきるほどのことか!
家の手つかずに、ついに手をつけようという魂胆です。

で。この本。
前Sさんに「一瞬の光」(白石一文)よりもっと凄い!なんて言われたので、それも頭の隅にありながら。
なるほど、同じ社会派でもスケールが・・・。ふむふむ。
でも私が読書MODEにならなかっただけで、本当これ面白くて一気に読めそう。
(下)は一気に読み進めました。

切なくて、哀しくて、愛って・・・。とか思いながら。
一箇所気にいらないとこがある(涙 それは読まれた方は分かって頂けるかもしれません。
理屈じゃなくて・・・。ネタばれになるので言いませんが。読まれた方は是非ご一報下さい。(笑)

これ、NHKでドラマ化されたんですね。それも話題の浩市で。み、見たかった。
天国への階段 Vol.1

つか、このDVDを表示させようとライフログで「天国への階段」で検索したら、
最初に「おっぱい天国への階段」とかいうのが出てくるのはなんですか!
狙ってこのタイトル?なんだろうか?なんだろうなぁ・・・?


凄く凄くスキ同士だった二人が別れを余儀なくされて、
恨みたいけど恨む事も出来なくて月日は流れて。
その人が今も心に自分を残していると知ったらどうするかしら?
[PR]
by colortail | 2006-05-18 15:06 | books

プリンターの買い替えで・・・

去年のTシャツシーズンに一度不調になったプリンター。
(確か友達の家で印刷してもらって作ったTシャツもあったはず・・・^^)
その次は年賀状シーズンという大事な時期に(笑)不調になり、
先週またまた動かなくなり・・・。
親に頼まれた印刷物もあるし、ダーは出張でいないし、
1人でうんとこせと電器店に修理依頼の為持って行きました。
すると、メーカーに出すうんぬんの前に定額修理なのか、10500円かかるとの事。
う・・・。5年越えのプリンターなので買い換えてもいいのかも。と修理を諦め、
すごすごと持ち帰りました。

続き
[PR]
by colortail | 2006-04-27 09:48 | other

12月からの悶々がやっと解決。

というわけで、日曜日に美容院に行って来たのです。
以前記事にした事があるのですが、この美容師さん(以下Sさん)は面白い方です。
(一個下の、超能力記事の方と同一人物です)

(12月の会話   「」・・・Sさん 赤いの・・・私)
「小説だと、今はまってる人がいるんですよー。」 (゜.゜)<ほうほう、誰?
「名前は忘れましたねー。」 (ーー;)<あ、そうッスか。
「今あるからあげますよ。」 Σ(・ω・ノ)ノ!<え、いいの!ありがとです。。
「でもねー、この人の、他のやつで凄いのがあって!
それ読むと、これなんてたいした事ないっすよ。」 
(ーー;)<くれたのに・・・オモロイなぁ。。で、なんてタイトルですか?
「名前は忘れましたねー。」 εミ(ο_ _)ο ドテッ…

というやりとりがありまして。

More
[PR]
by colortail | 2006-02-28 12:21 | happy

一瞬の光

一瞬の光
白石 一文 / 角川書店

以前、美容師さんに頂いた本。
途中まで読んで少し挫折ちうでした。。。はふ。
昨日図書館から「大変お待たせしました。予約されていた本が入りましたので、お越し下さい。」
と連絡を頂き、
待ちに待ったリリーフランキーさんの「東京タワー」が読めるとあって
「一瞬の光」を少し戻って読み返しながら、一気に後半読みきったのでした。

エリート街道突っ走り、頭脳明晰で外見も良く、
社長の血筋の美人で性格の良い年下女性と付き合っている主人公。
なのにひょんな出会いから暗い過去を持つ若い女性と知り合い、彼女に関わって行く。
だんだんと、大切なものは「出世」なのか「地位」なのか、何を追い求めているのか・・・
考えるうち、会社の黒い手が忍び寄って行く・・・。という内容。
途中なかなか難しい箇所もあって、パニクりつつ(なのでちと挫折しつつ
でも、男にとっての仕事ってなんだろ。求めた先に行きついた時幸せなのか。など
この本を読んでいると、考えさせられるものがあります。
一番「本当の自分」を感じられる場所は、どこにあるのでしょうか。 なんてね。
[PR]
by colortail | 2006-02-23 17:48 | books

旅する小説

その美容師さんと初めて会った時は、気きまずい感じだった。
30代半ば~後半くらいの男性なんだけど、黙々と切り始めて。
-------(沈 黙)-------
耐え切れなくなった私が、男性とも通ずる話題を考えてみた。
「インターネット」「携帯電話」
けれど、彼(以下Sさん・・・Stylistさんだから)は
「そうッスか。」「知らないッスね。」と気の無い返事。
-------(沈 黙)-------
意に介さない様子で切っていたSさんは、「ちょっと待って下さいね。」と
次に隣のお客さんの続きを始めた。
すると、小説の話で盛り上がっているではないか。フムフム。

戻ってきたSさんに
「小説、お好きなんですか?」
ここから滑らかに小説の話が始まり、彼のキャラが爆発したのだった。

彼の独特のテンポと、出来上がった髪型が気に入った私は、Sさんを担当さんとして
以後彼にお任せする事を決めた。

本編
[PR]
by colortail | 2005-12-29 10:38 | happy

お知らせ♪








★2010年★
1 色んな知識を得たい
2 立ち振るまいを綺麗にしたい
3 沢山歩きたい
4 沢山読書したい
5 これと思ったら躊躇せずにやってみたい
6 携帯変えたい


++少数決ゲーム++
【勝者一覧】
1st  kozou_17様
2nd  lunaworks様
   mami-lune様
3rd  kozou_17様
   sabretoothjapan様
___________________
リターンズ
1st  sabretoothjapan様
   panchan1121様
2nd  panchan1121様

自己紹介

皆様からの
おすすめ本


カメラblog

チャット*info

チャット

rss/comments

トイカメラ。
POLGA SUN
demekin








Blues*y

最新のトラックバック

いべんとじょーほー。
from funny 一時 serio..
あるぱか
from 太美吉の楽書
小沢健二が13年ぶりとな..
from 世界が嫉妬する寺へ・・・
チェリー☆パイ ウィキペ..
from 冬の星空
2008年を振り返れば。
from funny 一時 serio..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧