よかった探し。


あたーらしーいーあさがきたー♪
by colortail
プロフィールを見る
画像一覧

ねがい

お前の望みは、なんだね。と神様は、その子に言いました。

「わたしは・・・よく聞こえる耳が欲しいです。」
そうか、ではうさぎの耳をやろう。
「それから、早く走れる足が欲しいです。」
そうか、ではチーターの足をやろう。
「それから、器用な手が欲しいです。」
そうか、ではサルの手をやろう。
「それから、上手に泳ぎたいです。」
そうか、では魚のひれをやろう。


それから、それから、それから・・・・・・・・・・。

出来上がった少女は、すっかり化け物でした。


「こんなのイヤだっ。元の姿に戻してください!」


・・・。


「これじゃかっこ悪くて生きていけません。元に戻してください!」


やれやれ、変えろと言ったり、元に戻せと言ったり、ワガママじゃの。
お前に必要なのは、先を見越す想像力だったのかもしれんな。


そう言うと、神様はその子を元の姿に戻し、姿を消しました。


一人残された少女は、色々したい、色々欲しい。けど、これからは自分で頑張ろう。
とってつけたような姿は、とてもじゃないけど自分に合わなかったよ。

今よりちょっとでも早く走れるように自分で頑張ってみよう。
自分で色んなことを聞いたり調べたりしてみよう。
今よりちょっと変われるように、自分で努力してみよう。
と思いました。
それに気付かせてくれて、ありがとう神様。
と呟くと、少女は歩いていきました。



見ていた神様は、その「ありがとう」までたどり着いたな。えらいぞ。と微笑んで、
また下を見下ろしていました。
[PR]
by colortail | 2009-01-21 09:52 | other

月夜の出来事 それから

月夜の出来事

明るい月が出た夜、窓辺に置かれたテディベアは天を仰いでいました。
「あれから、どうだった?会いたがっていた猫さんには会えたの?」
横に置かれた小さなウサギの置き物は、カタリと向きなおりました。

「うん。猫さん、窓の外に来たんだ。僕は窓を思い切り押して、外へ出た。」
「会えたんだ、よかったね。腕を引っかいてもらって、君の腕はほつれちゃったの?」
「それがね。僕はお願いしてみたんだ。だけど、猫さんは」
「猫さんは?」
「黙って目を細めて、僕をじっと見てね。そっと僕の横に来てくれた。
僕に寄り添ってくれたんだよ。温かかった。」
「じゃあ、形に残らなかったんだね。」
「ん。それが、違うんだ。あの時の温度が今でも残ってる。
会えない間も、その温度を感じられるんだよ。
明るい、まんまるなお月さまのおかげかな。お月さまってすごいね。」

ウサギは、もう月がまんまるじゃないことを知っていました。
月のおかげなんかじゃないよ。それは、きっと・・・。
言いかけて、なんだかうまく言えない気がしたのでやめました。
僕はうまく喋られると思っていたんだけど、なんだか言葉にならないことがある。
なんでだろう。
ウサギは、理由が分からず、ただ黙ってテディベアを見つめていました。
[PR]
by colortail | 2006-10-09 13:00 | other

今日を映す

「今日」という名のCDを拾った。
a0020672_1218770.jpg

そこには自分が映ってる。
a0020672_12183023.jpg

自分でデザイン出来る。
a0020672_12193537.jpg

これは楽しい。

「明日」という名のCDもあった。
a0020672_12203912.jpg

まだはっきり見えるわけじゃないけど、ぼんやりと見えるその先に思いを馳せる。
[PR]
by colortail | 2006-09-04 12:21 | kimochi

不思議なメガネ

僕はある日、変わったメガネを拾った。
気になって手に取り、かけてみると
道ゆく人たちが何か抱えているのだ。
ほわーんとしてたり
ずっしりしてたり
小さかったり
色もばらばら。
でも、みんな大事そうに抱きしめてる。
あれは、なんだ?

不審に思いメガネを外すと、別に変わった様子はない。
すたすたと歩いてるじゃないか。

あれ、僕と同じメガネをかけたヤツがいる。
君も拾ったのか。そう声をかけようと近づくと、ヤツはなんだかキョロキョロしている。
探しものをしているようだ。

僕は手に持っていたメガネをもう一度かけてみた。
あー。ヤツはちゃんと抱きしめているじゃないか。
自分には見えないもんなのか。このメガネがあったって。

幸せのカタチって人それぞれで見えにくいもんなんだな。
[PR]
by colortail | 2006-04-13 00:48 | kimochi

月夜の出来事

明るい月が出た夜、窓辺に置かれたテディベアは天を仰ぎながらため息をつきました。
「どうしたの?ため息なんかついちゃって。」
横に置かれた小さなウサギの置き物は、カタリと向きなおりました。

「うん・・・。窓の外によく来ていた猫さん、この頃見なくなっちゃって。」
「そういえばそうだね。」
「すぐそばまで近づいて来た時、ぼくドキドキしちゃってさ。
次に見かけたら、話しかけようと思ってたんだ。」
「ガラス越しだから、声なんて届かないと思うよ。」
「そうなんだけど・・・。何か話しかけたかったんだ。
何かあったのかな?事故に遭ったのかな?病気してるのかな?」
「窓の外の世界の事はよく分からないけど、どうだろう。」

「ぼくは決めた。次に猫さんを見かけたら、ぼくはこの窓を押し破り外に出る。」
「あのさ。君の体はふわりと柔らかい。きっと窓を押し破る力なんてないよ。」
「あ、そうか・・・。じゃあ窓の錠が開いてる日、そっと外に出て待ってるよ。」
「雨も降るし、風もぴゅーぴゅー。薄汚れちゃうよ。飛んでいったらどうするの?」
「ここで待つよりずっといいよ。ぼくは猫さんに会いたいんだ。直接ふれたいんだ。
会えたら何て声かけよう。朝が来るまでに戻らないといけないけど・・・
会えたら記念に、あの爪で引っかいてもらおう。
ぼくはそのほつれを見て、会えない間も猫さんを感じられる。」

そう言うとテディべアは、また月を見上げました。
ウサギは、ほつれちゃっていいの?と思いましたが、満足そうなテディの横顔を見ていると
そういうもんなのか、と納得して同じように月を見上げました。
[PR]
by colortail | 2006-03-18 11:18 | other

木曜日、プラスチックごみの日。

また木曜日が来る。
プラスチックごみの日。
ごみ箱がいっぱいになる間に、ぼくは何が出来たんだろう。

成し遂げた回数・・・○回/やりきれなかった回数・・・○回
喜んだ回数・・・○回/悲しんだ回数・・・○回
人に喜んで貰えたと思う回数・・・○回/人を悲しませたと思う回数・・・○回
何かを生み出した回数・・・○回/何かをなくした回数・・・○回

うまく数えることが出来ない。数えるものじゃないのか。
深さ?水深何m? 広さ?何㎡?
その基準って、自分がどれだけ満足出来たかどうか、なのかな。
次の木曜日が来るまでに、何が出来るんだろう。

そんな事をぼんやり思いながら、ぼくはまたゴミ箱にゴミをほうり込んだ。
[PR]
by colortail | 2006-02-22 21:22 | kimochi

無題

僕は廃材コンクリート。
色は薄い灰色で、粉々に砕けてて使い物にならない。
砕けてしまえば、形あったものもただの瓦礫。
吹きっさらしで風に吹かれたり、太陽の光を浴びたりしてる。
時折雨が降るけれど、それは僕の体を濡らし通り過ぎる。
太陽があがれば、さらりと乾き 元通り。
僕は廃材でしかない。

More
[PR]
by colortail | 2006-01-15 22:25 | kimochi

White Christmas

「別れよう。今までありがとう。」
手紙で告げたのは僕の方だった。
君の驚く顔が目に浮かぶ。
なんせ一ヶ月前に会った時でさえ
「ホワイトクリスマスがいいな♡雪、見たいよね。」とはしゃいでいたのだから。
そのはしゃぎっぷりが無神経に思え、
「あっちに行けよ。」と言ってしまった僕に、
「晩御飯作るね。」とキッチンに向かった君。
手紙を見てさぞかし悲しんだだろう。
僕は、何もかもリセットしたかった。
仕事も日常も・・・彼女も。
何もかも投げ出し、やり直したかった。遠距離にも疲れた。

ごめん、あの時の僕は気づかなかったんだ。
はしゃいでいたのは、落ち込んでる僕を気遣ってくれていた君の優しさだって。
しんどい事を一緒にいる時くらい忘れさせてあげたい、と思ってくれていた君の気持ちだったって。
クリスマスに届いてしまった僕からの最後の手紙。
びりびりと破かれた手紙は宙に舞い、
図らずも君の望んだホワイトクリスマスをかなえてしまったことに、
僕は気づかずにいた。

気づいてあげられなくて、ごめん。
それから、ありがとう。

【caution】このお話は、創作です。
[PR]
by colortail | 2005-12-25 21:09 | other

大切なもの

るかちんの【恋愛物語】に二度目の参加しまっす。
といっても、恋愛物語じゃ、ないような気もしますが・・・。
気づかないフリして。。。

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼【恋愛物語】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

      創作で恋愛物語を書いて秋を満喫しましょう♪
      というトラバ(妄想)企画です。
      ルールは『創作であること』
            『恋愛ものであること』だけです。
      期限は10月31日まで

      トラバ先:http://zoobee.exblog.jp/tb/3551390

      ※どなたでも参加いただけるようにこのテンプレ
       を文末にコピペしてください。

       企画元:移動動物園 http://zoobee.exblog.jp/
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

本文
[PR]
by colortail | 2005-10-09 23:23 | kikaku ni sanka

わたしとりかとそれ 2

わたしとりかとそれ

わたしとりかは、海へ行った。

More
[PR]
by colortail | 2005-09-24 11:08 | kimochi

お知らせ♪








★2010年★
1 色んな知識を得たい
2 立ち振るまいを綺麗にしたい
3 沢山歩きたい
4 沢山読書したい
5 これと思ったら躊躇せずにやってみたい
6 携帯変えたい


++少数決ゲーム++
【勝者一覧】
1st  kozou_17様
2nd  lunaworks様
   mami-lune様
3rd  kozou_17様
   sabretoothjapan様
___________________
リターンズ
1st  sabretoothjapan様
   panchan1121様
2nd  panchan1121様

自己紹介

皆様からの
おすすめ本


カメラblog

チャット*info

チャット

rss/comments

トイカメラ。
POLGA SUN
demekin








Blues*y

最新のトラックバック

いべんとじょーほー。
from funny 一時 serio..
あるぱか
from 太美吉の楽書
小沢健二が13年ぶりとな..
from 世界が嫉妬する寺へ・・・
チェリー☆パイ ウィキペ..
from 冬の星空
2008年を振り返れば。
from funny 一時 serio..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧